FC2ブログ
FF11をメインに、色々書く予定

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかな
Yahooのニュースにこんな記事が「駆け込み乗車に怒りの放送」何があったのか見ると、閉まりかけたドアを無理やりこじ開けた乗車した男性がいたそうです。
その乗客を見た車掌が「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになります。それで大けがをしても、そちら(乗客)の責任です」と放送したそうです。
これを聞いた別の乗客がJR東日本に抗議したとか。
JR東日本は、非を認めたと書いてありますが、個人的な見解になるので賛否両論あると思いますが、やった男性が全面的に悪いのであってJR東日本に非は無いと、私は思います。
駆け込み乗車をすれば、既に乗車している他の乗客を押しのけて乗車することになったり、ドアで怪我などをする可能性もあります。
また定時運行をしようとする運転手にしてみれば、駆け込み乗車で出発が遅れれば回復運転を試みることになると思います。
そうすれば、4/25の脱線事故のような悲劇も・・・と言うのは大げさかもしれませんが、悪い方にしか物事が動かないのではないでしょうか。
駆け込みをした男性が、何故そこまでしてその電車に乗ろうとしたかは判りませんが、次の電車を待つくらいの余裕は無かったのかな?と思います。
サービス業では、「お客様は神様です」とよく言われますが、「悪質な」神様だっているんです。
そんな神様は、ガツンと言われても仕方がないと思います。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きまぐれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。