FF11をメインに、色々書く予定

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の輝きを手に(ネタばれ注意)
下記の内容は、「星の輝きを手に」通称限界5の記事なので、ネタばれ含むので見たく無い人は要注意。m(__)m

週末Lv70を超え、☆になれとの声が聞こえてきそうなので、じいちゃんに殴られてきました。
ググれば、色々と書かれているけど雰囲気が知りたかったので、初戦は負けるつもりで様子見てきました。
で、判ったこと。
1.ブリンク張っているので、麻痺させる為にはまず剥がさないといけない
2.専用マクロを用意し、着替え、使用アイテムはマクロ化しておく
3.被ダメは、着替え前の状態で100~130程度
4.殴りの間隔がそれなりなので、詠唱タイミングを間違えない
5.落ち着くこと、パニくらない

上記の4つを念頭に専用マクロを作成
・ケアルは3、4、5のみ
・印ケアル4、祝福を入れておく
・弱体は、パラ、スロウのみ
・補助魔法には、アクアベール、ストンスキン、ブリンク
・ブリンク剥がしようにディアガ
・麻痺対策用に、パラナ
・静寂対策用に、やまびこ薬を飲む
・MP回復に、ヤグドリを飲む
・非常時用に、ハイポ
・着替え
専用マクロを作成した時に、注意した点として。
普段使用しているマクロと同じ位置に、同じ内容の物を配置すると言う点です。
そうする事で、押し間違いなどのミスを防げると思ったからです。

BC突入後、タブナジア風タコスを食べ、プロ4、シェル4、アクアベール、ストンスキン、ブリンクを詠唱後に闇杖装備でMP回復。
この段階で、金の髪飾り、アストラルリング×2、種族パンツと言う、MP重視装備。

近づいてペルシコス・オレを飲み、光杖に交換
ある程度の距離でディアガ詠唱、発動後にパライズ、スロウを詠唱。
サイレスはしない、じいちゃんを呪文出来る状態にすることで、自分もそのタイミングで呪文を詠唱する方法を選びました。
呪文詠唱後、着替えてヤグドリを飲む。
着替えとは言っても金の髪飾り、種族パンツをAFに変え後は、アクセサリーをMP以外を強化する物に変えた程度。
土杖も、ファランクスリングも無し。
後はひたすら、HPの減りを見てケアル3で回復し、ひたすら耐え忍んでいました。

今回、ラッキーだったのは以下の点かなと。
・静寂状態にならなかった
・麻痺状態にならなかった
・WSが短勁が2、3発程度で夢想阿修羅拳や双竜脚のような強力な技がなかったこと

結果、消費した物はヤグドリ2本、タブナジア風タコス、ペルシコス・オレと言う、非常に安上がりでクリアすることが出来ました。
戦ってみて思ったこととして、リジェネを使うくらいなら、オレ系の飲み物でリジェネの代わりとするのが得策かと。
短時間で切れて再詠唱するくらいなら、少々高額でも効果時間の長いオレ系の方が得だと思いました。
MPも詠唱中のイライラもなくて済みます。

戦闘終了後は、私の場合はHP650前後、MP30前後くらいは残りました。
被ダメは3800くらいでした。

作戦と言えるほどの事ではないですが、MPが100を少しきった段階で、ダメをためつつ印ケアル4で大量回復をする予定ではいました。
ただ、これも強力なWSがくると、沈む可能性があるのでタルタルではきついと思います。

何はともあれ、1つまた壁を越えることが出来ました。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きまぐれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。