FF11をメインに、色々書く予定

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武者修行2
昨夜も、スキル上げに行ってきました。(片手棍:194)
インしてから荷物整理をし、ウルガラン山脈に移動。
都合よくLv上げPTもなく、早速ウサギを叩きじわじわと上がり、スキル195になった。
しかし、スキルの上がるペースが遅くなってきた。
ウルガラン山脈のウサギの次の獲物を探すべく、イフ釜へ。
イフ釜の蜂を叩くと、スキルが上がったのでしばらくはこれでとおもったら、Lv54の召喚がボム相手にレベル上げ(?)している。
案の定敗退し、エリアチェンジで逃げ出したは良いが、曲がり角の先には放置されたボムのネームがチラチラと・・・「やばい、魔法を使ったら見つかる・・・あぁ、ストンスキンが切れた、痛い痛い」と、冷や汗をたらしながらペチペチ。
しばらくすると、赤が来て蜂を叩き出す。
「あぁ、私の獲物が・・・・」蜂はアクティブではないのですが、リンクするので引っ張って来て放置して逃げるわけにも行かないのでフレにtell
私「白のソロで、片手棍あげれるいい場所ってないかな?」
フレ「白のソロでか、難しいことを言うね」
フレ「スキルいくつ?」
私「いま、196、7ってところかな」
フレ「じゃあ、クフのカニとかが良いんじゃない?」
私「うん、そこも考えたけど、レベル上げPTいそうだから。」
私「ソロじゃ倒せないだろうから、エリチェン撤退が前提なのでちょっと・・・」
フレ「そのスキル値なら、私も一緒に上げようかな・・・」
私「暇なの?」
フレ「うん、ジュノでぼ~っとしてるだけ^^」
私「^^;」
私「じゃあ、スキル上げ一緒に行く?」
フレ「いく~」
会話の内容は、こんな感じ(正確ではないです)でエリアサーチをすると、グスタフの洞門が56~60で8名なので、1PT
枯れている事もないだろうし、カニを一匹貰っても問題ないはず。
と言うことで、移動しキャンプ地を決める。
調べると、楽~丁度のカニさん。
手伝いに来てくれたフレはLv75黒/白なので、メイン盾と弱体をしてもらい、私が回復、強化を担当。
最初は、私が盾をしていたんだけど、ドレイン、アスピルで吸えるからとフレからの申し出があったので甘えさせてもらった。
当初はワンドで叩く回数を優先していたけど、エリアチェンジがない場所なのでダメ優先でダークモールに変更。
さすがに丁度の相手、0.3とか、0.2で上昇していく。
ジャッジメント覚えた~、とりゃ・・・使えないヽ(TдT)ノ。と、新しく覚えたWSに涙しつつ、ぺしぺし・・・違う、ドカドカだ。
0:30になったので、帰ることになり解散。(片手棍:200)
やはり、複数人でやると多少強い敵も相手に出来るので、スキルの上昇値もちがうなと実感しつつ。
@20・・・に、挫けないようにがんばろうと思います。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © きまぐれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。